製品情報

製品情報

GRACIA あなたの髪をそっと染める、ヘアカラー。セラミド処方「グラシア」

グラシアの特長

  • セラミド+カラー=新基準
    毛髪の重要成分であるセラミドはカラーリングなどにより毛髪の外へ流出してしまいます。セラミドが流出すると毛髪はパサつき、ツヤを失い、大きなダメージへとつながります。従来品では流出したセラミドを、カラー剤単体で補給出来ず処理剤で補っていましたが、それではカラーの定着に悪影響をあたえる場合もあります。「グラシア」はいたってシンプルに、処理剤に頼ることなく「毛髪の染色と同時にセラミドを毛髪内部に補給する」という発想から研究を重ね、開発されました。セラミドを配合することでカラー染色時に毛髪中のタンパク質の安定化が図られ、カラーの定着力・染め上がり等、全てにおいて高品質なグレイカラーが誕生しました。
  • セラミド革命
    セラミドを補給することで、毛髪が本来持っているツヤや潤いを復活させるだけでなく、カラーの浸透性も高まり、アルカリ量や活性剤の量を最小限に抑えることが出来ました。このことは、毛髪と頭皮への負担を軽減させることに効果的でセラミドを配合していないカラーは、もはや毛髪を染めるだけの物でしかありません。ただ毛髪が染まればいいという時代は終わりました。毛髪内部に成分を補給し、毛髪外部も整える。両面から美しく、それがグラシアの力です。
  • さらなる質感の向上
    様々な要因により傷んだ毛髪に、優れた親和性を持つ「リピジュア」を配合しました。「リピジュア」は毛髪表面に疑似キューティクルを形成し、毛髪になめらかさ、ハリやコシ等を与えます。セラミド単体では補いきれなかった表面の部分に、ヒアルロン酸の2倍とも言われる保湿力を持つ「リピジュア」が力を発揮し、従来のグレイカラーでは成しえなかった質感を実現します。
  • pHと粘度による刺激低減
    薬剤のpHが9.6を超えると、頭皮に対し刺激が出やすくなることと、混合時の粘度が緩いと刺激も弱く、固いと刺激が強くなることがわかりました。グラシアは1剤と2剤の混合時にpH=9.0〜9.5になるように調整されています。そして混合時の粘度が緩すぎず固すぎずの、刺激と操作性の絶妙のバランスを実現しました。pHと粘度を調整し徹底的に刺激を抑えることに努めましたので、アルカリに弱い方でも安心して施術出来る優しいカラー剤です。
  • 染料・発色
    直接染料に頼らず、純粋に酸化染料で発色させる処方なので、くすみのない自然で美しい色合いを表現します。またダブルアルカリ処方にすることで必要以上に髪のアンダーを上げず定着性の良い深みのある発色を可能にしました。

カラー

  • グラシアグレイライン全33色
  • ご要望の多かった赤味の少ないブラウンスタンダードブラウン登場!
  • ファッショングレイを楽しみたい方へ、8・9トーン追加!
  • スタンダードブラウン、地毛に馴染むクールで自然なブラウン
  • ナチュラルブラウン、地毛に馴染む優しく自然なブラウン
  • レッドブラウン、赤味を強調した深みのあるブラウン
  • カッパーブラウン、彩度の高い艶やかなブラウン
  • イエローブラウン、鮮やかな黄色を演出するブラウン
  • マットブラウン、赤味を抑えた深みのあるブラウン
  • アッシュブラウン、落ち着いた印象を与えるブラウン
  • カラーサポート、トーンアップや色素補給に使用するサポートアイテム
グラシアの詳しいカラー情報はこちらからご覧いただけます
カラー表PDFをダウンロード